和歌山県和歌山市の眼科 コンタクトレンズ処方 視能訓練士在籍

お知らせ

現在の当院の感染予防対策

・マスク

スタッフはもちろんのこと、患者様方にも全員マスクの着用をお願いしています。小さなお子様

 もマスクの着用をお願いしています。2歳未満のお子様はマスクによる窒息に充分気を付けて

 いただくよう保護者の方にお願いした上でマスクの着用をお願いしています。

・検温

来院された方全員に検温をさせていただいています。

スタッフは今年3月より毎日2回の検温をしています。

・ソーシャルディスタンス

待合室の席数を1/3にし、間隔を1m以上あけるようにしています。

席数が少ないため検査や診察の準備が整うまで自家用車でお待ちいただくことがあります。

ご不便おかけしますが、よろしくご了承ください。

受付には飛沫防止パネルを設置しています。

・消毒

患者様方には来院時にアルコール手指消毒をお願いしています。

 患者様方がアルコール消毒器に触れずに消毒できるように、スタッフが患者様一人一人の手に

 直接アルコールを噴霧するようにしています。

エレベーターのボタン、階段の手すりは1時間に1回アルコールで清拭しています。

検査用機械は患者様一人使用するごとにアルコールで清拭しています。

視力検査時に使用する検査用検眼枠も患者様一人使用するごとにアルコールで清拭しています。

コンタクトレンズをスタッフが触らなければならない時は、スタッフが充分に手洗いをし、アルコールで手指消毒をした後でコンタクトレンズを扱っています。

診察時の機械も患者様一人使用するごとにアルコールで清拭しています。

・換気

待合室 検査室(明室);窓を開けて、エアコンを入れています。暑い日もありますがよろしくご了承ください。

検査室(暗室);1時間に10分間の換気をしています。検査をお待ちいただくことになり、ご迷惑をおかけしますがよろしくご了承ください。

診察室;一人診察させていただくごとにカーテンを開け放ち、換気するようにしています。

・スタッフ

毎日2度の検温の際、体調を申告しています。

充分に手洗いをした後、手袋着用し頻繁に交換するようにしています。

やむなく手袋の交換ができない場合は、患者様一人一人の対応の後アルコールで消毒をしています。

パソコンのキーボードなどはラップをはり、一日1回交換しています。

まだまだ新型コロナウイルスの脅威は続くようです。何卒よろしくご協力いただきますようお願い申し上げます。